第66回大会

平成30年4月29日(昭和の日)、第66回山田記念ロードレース大会が無事終了いたしました。

ひとえに、大会に参加してくださる選手の皆様、後援先・協賛先の企業・団体の皆様、大館警察署、そして、陸上競技協会の皆様、補助員として活躍してくださったボランティアのかた、市内高校・中学校の陸上部の部員の皆様、いろいろなかたのお力添えで無事終えることが出来ました。

本当にありがとうございます。

すみません、今手元にある唯一の66回大会の写真です。ご覧のとおり、天候に恵まれました。


写真のデータ入手し次第記録集の表紙を作成いたします。

記録集の発送を済ませた後、大会記録をアップする予定です。

お待ちのかたもいらっしゃると思いますが、もうしばらくお時間をください。お願いいたします。

いろいろ、行き届かない点があったと思いますが、すでに、次の大会をよくするために動き出しております。第67回にむけて、改善、改良につとめてまいります。

どうかよろしくお願いいたします。

                      事務局

山田記念ロードレース大会

第57回ポストンマラソン大会(1953.4.20)において、当時世界記録で優勝した大館市出身で名誉市民である山田敬蔵選手の偉業を称えるとともに国際的なランナー輩出を願って開催される北国秋田に春を呼ぶロードレース大会です。 例年4月29日(昭和の日)に、忠犬ハチ公のふるさと秋田県大館市で開催しています。