第66回大会プレイベント:ランニングクリニック

今年は大会前日のプレイベントとしてランニングクリニックを開催し、今回初めての試みながら多くの皆様に好評をいただきました。

オリンピック・パラリンピック等経済界協議会さんから講師派遣ということで第一生命グループ女子陸上部OGの二宮美幸さんを講師に小学生以下の部・一般(中学生以上)の部の2部に分けてランナーの皆さんへランニングの基礎とレベルアップのための方法などを自身の経験や練習法を交えてご指導いただきました。

https://goo.gl/Nbqu3b


それぞれの部に参加された方々には二宮さんとの交流を楽しんでいただき、ランニングのモチベーションアップやスキルアップにも繋げることができ、クリニック中他のランナーとの交流を楽しむことで大会前の事前イベントとして良い時間を過ごすことができたかと思います。

また二宮さんには大会当日にもゲストランナーとしてレースに参加していただいたり、東京マラソン出走権抽選会にもご協力していただけるなど、大会を通して盛り上げていただき、大会の成功に大いに貢献してくださいました。

今回のランニングクリニックの開催にあたってご協力いただいたオリンピック・パラリンピック等経済界協議会と第一生命の方々に感謝するとともに、今後もこのような取り組みを通して山田記念ロードレース大会が目指している世界で活躍できるランナーが生まれてくれることを期待しています。

山田記念ロードレース大会

第57回ポストンマラソン大会(1953.4.20)において、当時世界記録で優勝した大館市出身で名誉市民である山田敬蔵選手の偉業を称えるとともに国際的なランナー輩出を願って開催される北国秋田に春を呼ぶロードレース大会です。 例年4月29日(昭和の日)に、忠犬ハチ公のふるさと秋田県大館市で開催しています。